フェロモンとは

フェロモンとは、汗腺などを通して体の外に放出され「異性をひきつける」などの情報を伝える為の物質で、哺乳類をはじめ多くの動物に広く存在しているものです。

人は鼻の先端あたりにある鋤鼻器官と呼ばれる箇所でフェロモンを感知し、大脳の視床下部が反応して人間の行動に影響を与えると言われています。

以下にフェロモンに関する詳細情報を記載しています。

興味のある方はご覧になって下さい。

 

フェロモンの匂い

勘違いされがちですが、フェロモンには匂いがありません。

通常、匂いと呼ばれるものは鼻の中の粘膜にある嗅覚神経で感じ取られます。

それに対しフェロモンは、嗅覚神経とは別の鋤鼻器官という部分によって感じ取られています。

フェロモンは、極めて少量であっても効果をもたらすものが多く、ほぼ無臭であることから匂いによる情報伝達とは全く異なるものである事が分かっています。

 

フェロモンの出処

犬など四足歩行の動物は、鼻の先や肛門周辺からフェロモンを出しています。

人の場合、男女問わず脇から出てくる事が多いようです。

元々は体内で生成され、汗腺などから皮膚の上に出ることでフェロモンへと変わります。

また女性の場合、乳首からフェロモンが出ることがあります。

これは赤ちゃんを引きつけるフェロモンだと言われています。

 

フェロモンの効果

フェロモンは1兆分の1グラムで効果が現れると言われています。

また鋤鼻器官でフェロモンを感じ取ってから、大脳の視床下部を活性化させるまでに掛かる所要時間はわずか1万分の1秒と言われています。

つまり、一度に多く出すよりも、長く出し続けることが重要とされています。

 

フェロモン香水

フェロモン香水

香水に有効なフェロモンを配合させる事によって、異性を惹き付ける事ができるのがフェロモン香水と呼ばれる媚薬です。

このタイプの媚薬は、他のタイプと比べると大きな性的興奮の効果を得る事は難しいかも知れませんが、香水として長時間相手に感じ取らせる事で確実な効果を得ることが可能になっています。

ピッタリくる方には、この香水タイプだけでメロメロ状態になる事も十分有り得ます。

また、媚薬効果だけでなく対人関係を良くする効果のある香水もあるため、使い処は多いと言えるでしょう。

特に人付き合いの多い社会人の方は、1個は持っておきたいアイテムの一つではないでしょうか。

以下に香水タイプの媚薬を紹介していますので、気に入ったものがあればGETしちゃって下さい。

香水タイプの媚薬